心理学用語

アサーションとは、自分の気持ちや意見を、相手を尊重しつつ伝えるコミュニケーションスキルです。アサーティブな人は、自分の権利や欲求を主張し、相手の意見にも耳を傾けることができます。

アサーションには、次の4つの要素があります。

* **自己表現:** 自分の気持ちや意見を、明確に、率直に伝える。

* **自己責任:** 自分の行動や結果に対して、責任を持つ。

* **共感:** 相手の気持ちや立場を理解し、尊重する。

* **境界:** 自分の限界や、相手の限界を理解し、尊重する。

アサーションを身につけることで、次のメリットを得ることができます。

* 自分の気持ちや意見を、相手に伝えることができる。

* 自分の権利や欲求を主張することができる。

* 相手の意見を理解し、尊重することができる。

* 人間関係を円滑にすることができる。

* ストレスを軽減することができる。

アサーションを身につけるには、次の方法があります。

* 自分の気持ちを、よく知る。

* 自分の意見を、明確に伝える練習をする。

* 相手の意見を、理解しようとする。

* 自分の限界を、知る。

アサーションは、コミュニケーションスキルの一つです。練習をすることで、誰でも身につけることができます。アサーションを身につけることで、より良い人間関係を築き、充実した人生を送ることができるでしょう。

以下に、アサーションの練習方法をいくつか紹介します。

* 鏡の前で、自分の気持ちを、言葉にしてみる。

* 信頼できる人に、自分の気持ちを、話してみる。

* 相手の意見を、聞く練習をする。

* 自分の意見を、相手に伝える練習をする。

アサーションの練習は、最初は恥ずかしいかもしれませんが、続けることで上手になります。ぜひ、練習を続けて、アサーションを身につけてください。

参考URL:


Copyright(C) 2012 心理学用語辞典 - 心の言葉を知るブログ All Rights Reserved.