心理学用語

コントロール幻想とは、自分のコントロールが及ばない状況においても、自分のコントロールで状況が変化すると思い込むことです。これは、自分のコントロールが及ばない状況に直面したときに、不安や恐怖を軽減するために、自分のコントロールで状況をコントロールできると錯覚する一種の防衛機制です。

コントロール幻想は、日常生活のあらゆる場面で起こり得ます。例えば、宝くじを買うときに、自分の好きな数字を選ぶことで当たる確率が高まると思い込むことがあります。また、スポーツ観戦をするときに、自分の応援するチームが勝つために、応援グッズを身に着けたり、特定の行動をしたりすることで、チームの勝利に貢献できると思い込むこともあります。

コントロール幻想は、必ずしも悪いものではありません。むしろ、コントロール幻想が、不安や恐怖を軽減し、ストレスを減らす役割を果たすこともあります。しかし、コントロール幻想が強すぎると、現実を直視できなくなり、適切な行動をとることができなくなることがあります。例えば、ギャンブルに依存する人は、コントロール幻想によって、自分のコントロールで勝てると思い込み、ギャンブルに多くのお金を費やすことがあります。

コントロール幻想を克服するには、自分のコントロールが及ばない状況を受け入れることが重要です。自分のコントロールが及ばない状況を受け入れることで、不安や恐怖を軽減し、適切な行動をとることができるようになります。

参考URL:


Copyright(C) 2012 心理学用語辞典 - 心の言葉を知るブログ All Rights Reserved.